パーティレポート

Keita & Mayu

Date

2013年10月26日

style

チャペル人前式

おふたりへのインタビュー

グラスグラスに決めた理由は何ですか?

ここなら自分達らしく、のびのびと結婚式を挙げられそう。と確信したからです。緑が圧倒的に多く、まるでリゾートに来たような心地良い雰囲気が印象的でした。建物は元別荘ということもあり、「本物感・質感」がものすごく高く、良い意味で流行に乗らず、何年後かに戻ってきても変わらずに、結婚式をした日の事を懐かしく思い出せそうな安心感もありました。そして何より、スタッフの方々の温かい心遣いが決め手でした。

結婚式を終えられてのご感想、特に印象に残っていることは何ですか?

何といっても2つの台風が同時に襲来する中、無事に青空の下で結婚式を行えたことです。当日は直前まで雨が降っていたのですが、プランナーさんがてるてる坊主を作ってくださったり、スタッフの方が濡れたウッドデッキを一生懸命拭いてくださったりと、少しでも私達の希望が叶う様全力でサポートしてくださった事が印象的です。全ての皆様に支えられて、式の開始と共に青空が現れ幸せなひとときを過ごすことができました。

結婚式で特にこだわったことは何ですか?

まず、ゲストの皆さんにちょっと驚いて喜んで貰えるような仕掛けをしました。各テーブル毎に思い出アルバムを用意したり、サンクスカードが思いがけないところから出てくる様にセットするなど・・・。また、ウェディングケーキは自分で絵を描きオリジナルにして頂きました。当日想像を超える素敵なケーキが登場した時は感激でした!そして、ウェルカムボードならぬ「ウェルカム車」を行い、車内に写真展示をしました。大好きな車やキャンプ道具に囲まれ、自分達らしい式を挙げる事が出来ました。

これから結婚式を挙げるカップルへアドバイスをお願いします。

建物、ガーデンはもちろん、スタッフの方が皆素敵です。料理、デザート、衣装、花、メイク、サービス、全てがその道のプロ!やりたいことのぼんやりとしたイメージを、イメージ以上のスペックで実現してくれます。単なる結婚式の準備では無く、”人”としても多くの事を学ばせて頂きました。これから結婚式を挙げる皆様、準備期間はプロの皆さんと沢山お話してください。準備がさらに楽しく、充実したものになるかと思いますよ。

インタビューイメージ1

インタビューイメージ2

インタビューイメージ3